熊本~鍋ヶ滝~

熊本~鍋ヶ滝~

CMにも使われた神秘のスポット

鍋ケ滝は、2003年、松嶋菜々子さんが滝の前で、爽快に生茶を飲んでいるCMで一躍有名になりました。熊本県の最北端に位置する小国郷にある鍋ヶ滝は、滝の裏に回れることでも有名で、水のカーテンのような景色は幻想的。

滝の落差は約10mと規模は小さいですが、幅は約20mあり、カーテンのように幅広く落ちる水が木漏れ日に照らされる様子は、とても優美で神秘的です。

阿蘇のカルデラをつくった約9万年前の巨大噴火でできたとされるこの滝は、長い年月をかけて現在の形になりました。

滝上部の固い岩盤や滝裏のやわらかい地層は、今も浸食等を繰り返し、少しずつ形を変えています。

春には期間限定で滝を裏側からライトアップするイベントが開催されます。

PAGE TOP